ローマ字表記

オリジナル彫刻品の関係上、お名前も一緒に彫刻する事が多くあります。日本語の場合は、旧字や「吉」の横線がどちらが長い方なのか、などで注意する点があります。また、ローマ字についてもヘボン式、訓令式、日本式、パスポート式などがあり統一されていない事もあり混乱の原因となっています。工房としましてはお客様のご指定通りに彫刻を行いますが、ご依頼により日本語をローマ字に変換する場合は、パスポート式を採用しております。以下に一覧表を付記しますのでご参考までに。
romaji